Sponsored Link


【ToS】 ホプドペドラ

注意!! こちらは大幅修正前のビルド紹介です


2017/5/31に日本版ToSにも大幅な修正を伴うバージョンアップが実施され
事情が大きく変化しました。

ソードマンも例外ではなく、
c2ハイランダーのスカイライナー等、一部スキルが強化され
ジャベリン等、過去の強力だったスキルに下方修正が入っています。

そのため、新しいビルド案を別記事にていくつか紹介していますので
気になる方は是非ご覧ください。

片手槍ドラグーンの新しい就職先





槍投げソードマン


screenshot_20170512_00001.jpg

ホプドペドラのメリット

class_dragoon_m.gifclass_dragoon_f.gif

今回はソードマンのオススメのビルドを紹介
定番の型ですが、317まで育成し
プラクトニウムのクエストの消化まで進めてみて
やっぱり便利でした!

ジェラススピア等、高額な装備が無くともけっこう戦えます
以下にこのビルドの利点をいくつか挙げてみます。



ソロでもそこそこ火力が出せる


盾も持てるため防御の調節が楽


クエスト進行、レベル上げが楽


転職が簡単


ペルC1を経由するため、ある程度の集敵も可能


対魔法防御が高いモンスターも楽に討伐できる


ダブルペイアーンでドロップ品2倍





等々
リンソマ系を育成中のフレと一緒に遊ぶ事が多かったのですが
中々便利なソードマンでした。

290IDのソロや少人数での消化も可能な火力や防御を備え
集敵、ドロップ品の増加までこなす優秀な子
以下ビルド構成や重要なスキルの説明。





ホプドペドラ スキル構成


ソードマン C1

tos2017.0512.01.1.jpg

ペインバリア LV5


お馴染みノックバックや転倒を防ぐ便利スキル
ゲージングゴーレムカードでスキルの発生を誘発したりすることも可能





ペルタスト c1

tos2017.0512.05.jpg

スワッシュバックリング LV5


便利な集敵スキル
LV5でもあるのと無いのでは大違い
ソロ狩り、PTでのID消化など不要な場面を探す方が難しい





ホプライト c3

tos2017.0512.02.jpg

スタビング LV15


目の前に連続突きを繰り出す
地味だがクリティカルを連続して出せればけっこうな火力に




ピアス LV9


敵が大きいほどヒット数が増加しダメージが見込める
ボスや大型の敵と戦う際に便利




フィネストラ LV15


クリティカル発生が増加する火力アップに非常に有効なスキル




スピアランジ LV1


相手に突属性のダメージが増加するデバフを付与する
レベルに関係なく持続時間が固定のためレベル1でOK
強力なスキルを打ち込む前などに使用




ジャベリンLV5


スピアスローこと槍投げ
けっこうなダメージが出るスキルであるにも関わらず
CTが無いため、いつでも自分が撃ちたい時に発動できる
かなり便利なスキルなため特性振り推奨
※武器を投げてしまっているせいかダブルペイアーンの効果が乗らない






ドッペルゾルドナー c1

tos2017.0512.03.jpg

ディーズオブヴァロー LV5


攻撃速度が増加し、
敵から攻撃を受けるたび攻撃力が増加
ただし自身の防御力が減少するため注意




ダブルペイアーン LV5


効果中に敵を討伐すると経験値が増加し、
ドロップするアイテムの数が2倍になる
狩りが楽しくなる便利スキル




サイクロン LV5


槍でも回れます!
多数の雑魚を相手にする時等にけっこう便利
使用頻度は少なめ






ドラグーン c2

tos2017.0512.04.jpg

ドラゴントゥース LV10


貯めた後、前方に突き攻撃
けっこう範囲が広くそこそこ使える




サーペンティン LV10


その場で連続攻撃を繰り出す
使い勝手の良い攻撃スキル




ゲイボルク LV4


着弾地点を指定できない槍投げ攻撃
攻撃がヒットした敵を物理攻撃に弱い状態にする
槍が着弾した付近にPTメンバーの攻撃と防御が上昇するバフエリアを形成

位置指定ができないのが難点だが
長期戦になりそうな時は使えなくも無い
290ID程度だと無くても良さそう




ドラゴンソアー LV1


その場で敵を打ち上げる様な動作の攻撃を行う
現状、敵を打ち上げたりはしないため気軽に使える
出が早く使いやすい
打ち上げが固定になると使いにくそうだが
特性で抑止できたりするなら好みでもっとスキルを振っても良さそう




ディスローン LV5


前方への射程が長く、非常に強力な攻撃スキル
ダブルペイアーン後のとどめに便利
CDも短く気軽に使っていける
ノックバックがあるためPTの時は運用に注意





装備について


武器

武器は290IDに到達するまでマガスピアを使用していました
資金に余裕があれば黄ジェムをセット。
※現在は315赤武器を使用中




サブ武器 盾

盾は安定のディデルタワーシールド
防御が不要ならスモールクリスタラス等のダガー系
赤ジェムをセットし火力増強。




防具

防具はグリナス鎧と脚に★5黄ジェム2個刺し
手と靴はニックスで靴には青ジェムを刺して魔法防御を補強
※現在はイベントで儲かった際にウィンドランナーを購入し使用中




アクセサリー

腕輪はシセルやファーダ等がイベントで安く作れたので使用
その前はグラスブレスレットでした。

ネックレスはマックスペタミオンを着用。




ヘアアクセ

物攻、物防、魔防、クリティカル攻撃力等を適当に。





ステータスの振り方


DEX 極

DEXに全て振りました
耐久力に特に問題は感じていません。

不安ならキッチンでの食事等で補強すると万全。





そこまでコストをかけずとも育成可能


ジェラススピアは必要か

317以上まで育成しプラクトニウム取得までの流れに限定した
あくまで個人的な意見ですが
超越まで視野に入れて一生付き合う覚悟が無いなら不要

現在はR8帯の敵が調整、並びにID統合による経験値取得速度の増加により
プラクトニウムまでの道のりは比較的容易だし、
そうでなくとも今後新しい装備が増えていくため
レベル上げ途中の装備にそこまで大金をかける必要は無いかなと。

育成してみて、もっとお金をかけてあげたい!
と感じたら、どんどん上を目指せば良いわけですしね。




ジャベリン、ディスローン等の特性に投資

ジャベリンを主軸に可能な範囲で
自分が気に入ったスキルに特性を投資。

ホプライトのスタビング
ドラグーンのディスローンやその他の攻撃スキル等に
無理なく投資しておくと狩がさらに快適になります。

過去に実装された特性代割引イベントの再度実施や
大幅修正での特性代の値下がり等が見込まれるため
そういった環境になる前は無理の無い範囲で良さそう。





実際に使ってみて


近接攻撃職ということで、
なにかと遠隔職より不遇な面があるのは否めませんが
やれることがけっこう多く、使っていても楽しいビルドでした。

パイリンソマとのペア狩りをよく行いましたが
FBで削りきれ無そうな敵にとどめを刺したり
ジョイント前にスワッシュで敵をまとめやすくしたり
高い魔法防御を誇る敵も難無く討伐できたり

遊びの幅が広がった感じ。

楽しかったのでついつい赤武器を手に入れてしまったりもしましたが
紫でも良かったかも。





290ID 等のソロ消化も可能


ペインバリアや強力な物理攻撃スキルによって
リンソマ系だとスルーするジョイント耐性モンスターも難無く討伐可能。

ボス討伐速度は若干落ちますが
ぶっ壊れ性能なパイリンソマと比較するのは酷な気もします
大幅修正後にどうなるかは未知数ですが
比較的楽に育成できるスワッシュ持ちのソードマンとしておすすめです。

Sponsored Link